本文へ移動

食事課 活動内容

活動内容

RSS(別ウィンドウで開きます) 

全国名物料理紹介

2021-06-29
6月の名物料理
 6月22日(火)の昼食に北海道の『サーモン丼』を提供しました。
 『サーモン丼』は5~7月の時鮭(ときざけ)を使い、産卵前のため、脂がのっており美味しい時期です。
また、切り身はご飯が隠れてしまうほどの大きさです。わさび醤油をかけて食べるのが美味しいです。

新メニューの紹介

2021-06-29
6月の新メニュー
 6月15日(火)の昼食に主菜『かしわ丼』 副菜『新玉葱とザーサイの和え物』を提供しました。
『かしわ丼』は鶏肉(むね肉)を使い、てんぷら風に揚げて甘しょっぱいたれを、ご飯に染みるほどかけて食べると美味しいです。
『新玉葱とザーサイの和え物』は新玉葱の辛味とザーサイとの触感を楽しむことができ、味付けもさっぱりしており、夏向きのメニューです。
 ご利用者様は美味しかったと好評でした。

全国名物料理紹介

2021-02-25
2月の名物料理
 2月25日(木)の昼食に秋田県の『きりたんぽ鍋』を提供しました。
「きりたんぽ」の言われは、マタギ(猟師)が食べ残したご飯を山鳥などの鍋に入れて食べたのが始まりという説もあります。
当日は、鍋に鶏肉や野菜、きのこ等を入れ、醤油ベースの味付けでご利用者様に食べやすいようアレンジしました。

新メニューの紹介

2021-02-18
2月の新メニュー
 2月18日(木)の昼食に主菜『とりごぼう飯』 副菜『なっとう汁』を提供しました。
『とりごぼう飯』はしっかり味の付いた鶏肉やゴボウ、しいたけ等を炊き込んだものです。
『なっとう汁』は納豆を加えた味噌汁の一種です。材料は、納豆、味噌、豆腐、油揚げ、野菜類などで、
納豆は挽き割り納豆がよく用いられる。
 体が温まって寒い冬には最高です。

ご利用者様は美味しかったと好評でした。

カニ飯

2021-01-29
カニ飯
 12月17日にクリスマス会をした時に、大きなタラバガニをご利用者様一人ひとりに見て頂き、たくさん食べやれるように『カニ飯』にして食べよう!ということになりました。そしてそして本日1月29日、念願の『カニ飯』がお昼の食卓に並びました。
ご利用者様の「美味しいよ~!」という声がカメラのレンズ越しに聞こえてきて、思わずお腹の虫が鳴きました。

社会福祉法人
ペレンナトリリアム 

〒370-1504
群馬県多野郡神流町大字万場207番地
TEL.0274-20-5200
FAX.0274-57-3939


業務内容
特別養護老人ホーム
「シェステやまの花」の運営


施設の名称
●特別養護老人ホーム
 シェステやまの花
●デイサービスセンター
 やまの花
●ホームヘルパーステーション
 やまの花
●居宅介護支援センター
 やまの花


ISO9001 2015
認証取得施設

1
7
9
1
7
5
TOPへ戻る